旅が私にもたらしてくれるもの。

081807
日常の生活を離れて、全く違った環境に身を置くことは楽しいものです。
家族での旅行も、一人旅も。結婚し子ども達が生まれてからは、なかなか難しくなるものです。
特に子どもが小さいとそうです。毎日人のお世話をしている人は、旅行をすることはいいことだと思います。

旅館などでは、プロが店のプライドをかけて、「おもてなし」をしてくれるわけですから。
お世話をしてもらうことでバランスが保てる、そう私は思います。

私の経験した一人旅は、自分の目でまだ見たことのない外国の生活や、食べ物、文化、街の様子、人々の様子、そういうものを肌で感じたいという動機がスタートでした。
食べ物は3日間は慣れませんでしたが、すぐに慣れて、もうそれなしではいられないというような経験まで出来ました。
言葉も自分で少しづつ勉強するうちに、意外な発見があったり、親しみを覚えることで、その国への関心が、倍増したことがあります。

といっても「旅行用語」が精一杯だったのですが。
ツアーだと、どうしても依頼した旅の会社のスタッフが取捨選択することも多いでしょう。
安全についても情報は持っていると思います。
しかし反面私と同じその国の一庶民の生活を感じ取ることは難しいと思ったりもするのです。
若かったから出来たのかもしれませんが、私の初めての海外一人旅は探検気分でした。わくわくしました。

ただ一つ後悔したのは、その国の言葉をもっと勉強して、その国の人の「思い」や「考え」を言葉を交わすことで理解し、私の「思い」や「考え」を伝えたかったということです。
そうすればもっと自分の「世界」が広がったような気がするのです。もうあまり若くはないのですが、また違う文化を肌で感じたいなと思うこのごろです。

 

乳酸菌革命の口コミの真実!飲んでわかったほんとのトコ!

TVを見ていて感化されてしまうもの。

080709
最近、TVの料理を紹介する番組を見ていると困る時があります。

ですがそのおかげで助かる事もあるのでつい見てしまうのですが、最近の料理を紹介する番組の料理はどれも美味しそうに撮影しているのでそれを見て、今日の晩御飯これにしたいなと思う事が多すぎる事です。

 

もう晩御飯のメニュは決まっていて材料まで買ってきてあるにも関わらず、冷やし中華を放送していると冷やし中華が食べたくなって仕方ないんですよ。TVの誘惑って凄いなといつも思う瞬間です。

昔はここまで誘惑されなかったんですけど、撮影の技術が上がったせいでしょうか。食べる人も凄く美味しそうに食べてくれるのでいつも目が惹かれてしまいます。

 

晩御飯の買い出しに行く前ならありがたいのですが大体いつも帰ってきた頃に見るのでどうしようもなくなってしまうんですよね。

でも次の日に思ってメモ書きしてそれを作ろうと思っていても寝て起きるとその気分でなかったりとするので参りますね。

 

TVの影響力が凄いなぁと思いつつ、何にするか迷っている時はありがたいです。

カレーを作っている時に美味しそうなカツを食べる番組をやっているとつい追加でカツを揚げてカツカレーにしたくなってしまうのでそういう時は本当に重宝します。

 

めなりの口コミまとめ記事